teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


レッド・プラネット

 投稿者:pure  投稿日:2001年11月 2日(金)22時20分33秒
  監督:アントニー・ホフマン
出演:ヴァル・キルマー/キャリー・アン・モス/トム・サイズモア/ベンジャミン・ブラッド/サイモン・ベイカー/テレンス・スタンプ

加速度的に環境破壊の進む地球の代わりに、
最も近い火星への移住を模索する人類。
科学者6人を含むクルーが選ばれ火星へと旅立つ。
ところが火星まで後一歩と言う所で事故に遭い、窮地に立たされる。
なんとか辿り着いた火星で待ち受けていたものとは・・・・

なんだか結局あまり良く分かりませんでしたね。
酸素があった原因はこの際あまり関係なかったのか?
と思わせてしまうくらいに。
なんだか脱出が一番のメインだったみたい。
それともそれがメインだったのかなぁ?
メッセージも僕には伝わってきませんでした。
残念ながら。
 
 

モンキーキング 西遊記

 投稿者:pure  投稿日:2001年10月23日(火)23時06分54秒
  監督:ピーター・マクドナルド
出演:トーマス・ギブソン/バイ・リン/ラッセル・ウォン

中世中国。新しい作品を作る事を禁じられた作家たちは、
激しい弾圧にあいあるものは殺されあるものは筆を折った。
その中の一人呉承恩は晩年民間の伝承を集めて『西遊記』を執筆する。
それを知った検閲官は呉を捕らえ西遊記を封印してしまう。
『西遊記』の原本が消失してしまったとたんその後の世界は消滅し、
過去の世界へと逆行を始めてしまう。
消失までのリミットはあと3日。はたして書を取り戻す事ができるのか?

期待してたのになんだか中途半端。
最後のくだりは全く不要。
観音様とニックのラブストーリーもわざわざ入れる必要もないような気がするし。
せっかく西遊記を題材に取るんだったら、
もっともっとニックと孫悟空とのやり取りを中心に据えた方が面白い。
割と金かけてそうだったから勿体無い感じ。
 

レプリコーン 妖精伝説

 投稿者:pure  投稿日:2001年10月20日(土)10時34分0秒
  監督:ロバート・ハミルSr.
脚本:ピーター・バーンズ
出演:ウーピー・ゴールドバーグ/コルム・ミーニー/キーラン・カルキン/ロジャー・ダルトリー/ランディー・クエイド

別荘地の開拓にニューヨークからアイルランドへ休暇を装って訪れたジャック。
着いた早々そこに住む妖精たちに遭遇し次第に打ち解けて仲良くなっていく。
ところが『群れの妖精』たちと『レプリコーン』たちの争いがひどくなり、
遂に大きな戦争へと這ってしてしまい・・・・

130分と結構長いんだけど長さを感じさせないくらいに面白い。
無条件にこういう映画は大好きだし。
『ノアズ・アーク』『アラビアン・ナイト』『地底探検』と、
不思議系に強いスタッフが集まってるらしい。
話の筋も単純ながらも目を引き付けるものがあるし。
それは多分それぞれの人の表情なんだけどね。
とにかく面白い。
 

ハンニバル

 投稿者:pure  投稿日:2001年10月18日(木)10時26分48秒
  監督:リドリー・スコット
出演:アンソニー・ホプキンス/ジュリアン・ムーア/ジャンカルロ・ジャンニーニ/レイ・リオッタ/フランチェスカ・ネリ

バッファロー・ビル事件から10年。
ある事件の失敗での責任を追求され窮地に立たされるクラリスだが、
レクター博士の犠牲者での唯一の生き残りヴァージャーに助けられる形で、
再びレクター博士の捜索にまわされる事になる。
なかなか手がかりの掴めない中ある日1通の手紙が彼女の元に届き・・・・

トマス・ハリス原作の『羊たちの沈黙』の続編。
先に原作を読んでしまったのでどうも尻切れとんぼで内容が薄く感じられた。
前作のが緊迫感があったが、今回はまったりし過ぎ。
テンポも緊張感もかけてる感じ。
ジョディ・フォスターのが良かったんじゃない?
小説の方をお勧めします。
 

トゥームレイダー

 投稿者:pure  投稿日:2001年10月17日(水)23時04分9秒
  監督:サイモン・ウェスト
出演:アンジェリーナ・ジョリー/ジョン・ボイド/ダニエル・クレイグ/ノア・テイラー

5000年に一度の惑星直列の時。
時間を操る『トライアングル』の在り処を示すという『時計』を発見したララ。
父親が残した暗号を手がかりに秘密結社を相手に大冒険に挑む。

同名のアドベンチャーゲームの世界を実写で再現。
ッてところが唯一の見どころかな。
ゲームのアクションシーンの再現に全力を投入するのはしょうがないだろうけど、
閑人のストーリーに関しては全くの『筋書き』程度。
ハッキリいって久々に劇場で寝ちゃいました。
でもこの映画ね、なんだかしらないけどかなり英語が聞き取りやすかった。
 

独立少年合唱団

 投稿者:pure  投稿日:2001年10月15日(月)01時41分33秒
  監督:緒方明
脚本:青木研次
出演:伊藤敦史/藤間宇宙/香川照之/滝沢涼子

父親をなくし孤児になって道男は『独立学院』へ転校する。
山奥の学校で『吃り』をからかわれたりするが、
同じクラスの康夫がかばってくれる。
彼は類い稀なボーイソプラノを持ち合唱団に所属しているが、
ある日唄を歌う時には吃らない道男のことを合唱に誘う。

舞台となる年代が1970年代の初めなので、
題材的にはしょうがないんだとは思うけど、
想像していた内容とは全く違う筋書きをたどった。
微妙に変化していく二人の関係が見どころなのかな。
今の感覚からは少し『ん?』と思う部分もあるけど、
知らない事を発見した気分。
合唱自体はそれほど上手には聞こえなかった。
それほど万人には勧めようとは思わない。
 

セブンズフェイス

 投稿者:pure  投稿日:2001年10月13日(土)00時46分33秒
  監督:麻生学
出演:萩原聖人/奥菜恵/河合我聞

インターネットのホームページ『セブンズフェイス』
そこに掲載された詩の内容と同じ状況での連続殺人が発生する。
一方捜査とは別の過程で知り合った不思議な能力を持つ女性『ガラス』。
彼女の持つ力のことを知るうちにある事実が浮かび上がり・・・・

最初に犯人が分かってしまったのであとはただ流してただけ。
もう少しひねりがあったら面白かったんだろうけどなぁ。
奥菜と萩原との交流のくだりは大して重要じゃない気がする。
これ見るならホントに『オリエント急行の殺人』のが面白い。
 

エクスチェンジ~脳・間・電・送

 投稿者:pure  投稿日:2001年10月13日(土)00時31分3秒
  監督:アラン・モイル
出演:スティーブン・ボールドウィン/カイル・マクラクラン/キム・コーツ/パスカル・プシエール

脳の情報を離れた人間と交換して伝送するシステムエクスチャンジ。
弁護士トフラーがこのシステムを利用して出張している間に、
自分の身体をテロリスト・フィスクに乗っ取られてしまう。
しかもエクスチェンジ社の陰謀により彼が犯罪者として終われる身に。
クローンに電送し自分の身体を取り戻そうとするトフラーだが、
タイムリミットは36時間しかない。
はたして間に合う事ができるのか?その裏に隠された陰謀とは?

もっとマイナーなものかと思ってたけど、結構楽しめた。
主人公を3人の俳優が演じているというのも面白い。
それほど複雑じゃないのでボケッと見てられるし。
 

スクリーマーズ

 投稿者:pure  投稿日:2001年10月 5日(金)23時12分19秒
  監督:クリスチャン・デュゲイ
脚本:ダン・オバノン/ミゲル・テファダ・フローレンス
出演:ピーター・ウェラー/ロイ・デュプス/ジェニファー・ルービン/アンディー・ラウアー/チャールズ・パウエル

エネルギー資源の採掘をめぐる連合と『ネプ』の戦争。
連合が開発した自己修復機能を持ち生き物を攻撃する兵器『スクリーマーズ』は
人々の知らない間に自分達を改良し、更に強力な兵器へと進化していた。
一方連合の裏切りを知った司令官は『ネプ』と和平交渉をする為
『スクリーマーズ』の蠢く地表へと向かって行った。
そこで彼等を待ち受けていたのは・・・・

『ブレード・ランナー』の原作者フィリップ・K・ディックの小説『変種第二号(人間狩り)』を、
『エイリアン』の脚本家ダン・オノバンが脚色した作品。
全編を通じて結構単調なんだけど、
意外と粋な終わり方をしてるんだよね。
まさかこういう最後が待ち構えてるとは思わなかった。
ありがちと言えばそうなんだろうけど、
それを見ている間は推察できない。と思う。
おもしろいよ。これは。
 

ロストワールド~ジュラシック・パーク~

 投稿者:pure  投稿日:2001年10月 2日(火)23時15分26秒
  監督:スティーブン・スピールバーグ
脚本:デビッド・コープ
出演:ジェフ・ゴールドブラム/ジュリアン・ムーア/ピート・ポスルスウェイト/リチャード・アッテンボロー/アーリス・ハワード/ヴィンス・ヴォーン/ピーター・ストーメア

化石から採取したDNAを利用し再現した生きた恐竜を使ったテーマパークに失敗したインジェン社の前社長は、
その近くに恐竜を繁殖させ供給する為に造った施設のあった島に、
今でも恐竜が自己繁殖している事を知り調査班を送る。
ところが彼等はその恐竜を捕獲してアメリカ本国で見せ物にしようと企む新社長が、
大規模な狩猟班を組織して島に乗り込み無差別に恐竜達を捕獲し始めるのを目撃する。
そこで彼等がとった行動が思いもよらない結果を呼んでしまい・・・・

更にグレードアップした特撮技術により、
スムーズで自然な映像を作り上げている2作目。
でもやっぱり島の中だけかアメリカ上陸にするか、
どちらかに焦点を絞っても良かったんじゃないかなぁ?
なんて思ったりして。
だってやっぱり見応えがなくなるじゃない。半分ずつじゃ。
で。劇場公開してる3作目は一体どんな塩梅でしょうね?
 

レンタル掲示板
/10